「邁進いたします」とは?使い方や言い換えや用例など徹底解釈

「邁進いたします」とは?ビジネス用語

自分の気持ちを周囲に表現する言葉として、「邁進いたします」というものがあります。

この言葉にはどのような意味があるのでしょうか。

この記事で、例文を交えて解説していきたいと思います。

「邁進いたします」とは?意味

「邁進いたします」とは、何事にも怖がらず向かっていく気持ちを表現している言葉です。

「邁進」「まいしん」と読み、言葉の意味としては、「ひたすら目的に向かって進むこと」という意味になります。

これから何かしらの作業を行う際に、自分の意気込みを周囲に伝える時に使用します。


「邁進いたします」の使い方や使われ方、使う時の注意点

「邁進いたします」という言葉は、仕事や学業、また個人的な趣味に関してでも、何かしら目標がある際には使用できる言葉で非常に幅広く使える言葉です。

ただ注意点としては、例えば簡単に達成できそうな目標だった場合には適しません。

もし使うとしたら、その目標達成のためには困難を伴うことが予想される場合がほとんどです。

また「邁進」という言葉自体が、敬語的な表現の際に用いられるような堅い言葉のため、目上の人や年上の人に対して使うことが望ましいでしょう。

会社の同僚や部下、また年下の人に対して「邁進いたします」を使うと少々堅苦しい表現になってしまうため、「頑張ります」「一生懸命取り組みます」というような表現に言いかえるとよいでしょう。


「邁進いたします」を使った例文や文章

・『プロジェクトの完遂のために、日々邁進いたします』
・『第一志望に合格できるよう、学業に邁進いたします』

「邁進いたします」の返答や返信

「邁進いたします」は、その人の意気込みを表現している言葉ですので、その言葉に対する返答や返信としては、「頑張ってください」「期待しています」など、激励の言葉をかけてあげると良いでしょう。

まとめ

何事に取り組む時も、自分の気持ちの中だけで意気込んで取り組むよりも、その気持ちを周囲に伝えることで、さらに自分を奮い立たせて事に取り組むことができます。

「邁進いたします」という言葉を上手に使い、皆さんの生活にぜひ役立ててください。

タイトルとURLをコピーしました