「便宜の供与」とは?意味や言葉の使い方など分かりやすく解釈

「便宜の供与」とは?言葉の意味

この記事では、「便宜の供与」の意味を分かりやすく説明していきます。

「便宜の供与」とは?意味

「便宜の供与」は、「べんぎのきょうよ」と読みます。

「供与」には、「利益をもたらすこと」との意味があります。

これに「都合がよいこと」を意味する「便宜」を組み合わせたのが「便宜の供与」という言葉です。

このように使用する事で、「都合がよくなるように取り計らうこと」を言い表す言葉になるのです。

「便宜の供与」の言葉の使い方や使われ方

たとえば、会社の勤務体系が著しく不合理だったとします。

あなたは、社員を代表して、これの改善を要求することにしました。

このような場合に、「社員を代表して、便宜の供与を要求します」と述べるとよいでしょう。

これにより、都合が良くなるように取り計らうことを、上手に言い換えて表現できるのです。

「便宜の供与」の例文

「便宜の供与」を使った例文を挙げます。

・『便宜の供与を求めます』
・『便宜の供与を要求します』
・『便宜の供与が必要です』

まとめ

このように「便宜の供与」は、「都合がよくなるように取り計らうこと」を意味する言葉です。

様々な場面で使用できる言葉なので、上手に活用するとよいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました