「便宜」とは?意味や言葉の使い方など分かりやすく解釈

「便宜」とは?言葉の意味

この記事では、「便宜」の意味を分かりやすく説明していきます。

「便宜」とは?意味

「便宜」「べんぎ」と読みます。

これは、「都合がよいこと」「具合がよいこと」を意味する言葉です。

「便宜」という言葉は、運ぶという意味を持つ「便」に、「宜しく」を加えたものです。

そのため、「いい感じに進むように」との意味が、漢字の中に込められていると言えるのです。

「便宜」の言葉の使い方や使われ方

たとえば、社内手続きをしていたとします。

すると、担当者の融通が利かずに、上手く手続きが進まないのでした。

このような場合に、「もう少し便宜をはかってくださると嬉しいのですが」と述べるとよいでしょう。

これにより、具合がよいようにしてほしいことを、上手に言い換えて表現できるのです。

「便宜」の例文

「便宜」を使った例文を挙げます。

・『便宜をはかっていただきたい』
・『私達は、先方に対して便宜を求めるつもりです』
・『もう少し便宜をはかっていただけると幸いです』

まとめ

このように「便宜」は、「都合がよいこと」「具合がよいこと」を意味する言葉です。

様々な場面で使用できる言葉なので、上手に活用するとよいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました