「抒情的」と「叙情的」の違いとは?分かりやすく解釈

「抒情的」と「叙情的」の違いとは?言葉の違い【2語】

似たような字面で同じ読み方をする「抒情的」「叙情的」ですが、2語はどのような関係にあるのでしょうか?

この記事では、「抒情的」「叙情的」の違いを分かりやすく説明していきます。

「抒情的(じょじょうてき)」とは?

「抒情的」とは、「感情や気持ちなどがあふれる雰囲気や文章」を意味する言葉です。

「抒」という漢字は「抒(の)べる」とも書くように、「述べる」のほか、「心の思いを打ち明ける」「汲む」「ゆるむ」などの意味を含んでいます。

「抒情」とは「自分の感情や気持ちを述べ表すこと」を意味する言葉であり、それを踏まえると「抒情的」「述べられた言葉や文章から、語り手や書き手の感情や気持ちなどがあふれていること」を表した言葉と言えます。


「叙情的(じょじょうてき)」とは?

「叙情的」とは、先述した「抒情的」と同じく「感情や気持ちなどがあふれる雰囲気や文章」を意味する言葉です。

「叙」という漢字には「述べる」「官位を授ける」という意味が含まれています。

そして、「叙情」とは「自分の感情や気持ちを述べ表すこと」を意味する言葉であり、こちらも先述した「抒情」と同義語になります。


「抒情的」と「叙情的」の違い

「抒情的」「叙情的」はいずれも「感情や気持ちなどがあふれる雰囲気や文章」を意味する言葉であり、一字違いの同義語になります。

「抒情的」の例文

・『彼はまだ幼いにもかかわらず、作文が抒情的であることを高く評価された』
・『この映画は機械やロボットたちによる抒情的な内容が大衆に人気のようだ』

「叙情的」の例文

・『ギターの独奏会では、叙情的な演奏が観客たちの心を癒した』
・『叙情的な文章やストーリーが特徴の人気小説が実写映画化されるようだ』

まとめ

「抒情的」「叙情的」は、いずれも「感情や気持ちなどがあふれる雰囲気や文章」を意味する言葉であり、同義語の関係に当たります。

タイトルとURLをコピーしました