「和気あいあいとした職場」とは?意味や言葉の使い方など分かりやすく解釈

「和気あいあいとした職場」とは?言葉の意味

この記事では、「和気あいあいとした職場」の意味を分かりやすく説明していきます。

「和気あいあいとした職場」とは?意味

「和気あいあいとした職場」の読みは「わきあいあいとしたしょくば」で、「和やかで楽しく打ち解けた気分が満ちている仕事場」を意味する慣用句です。

「和気あいあい」とは「和やかで楽しく打ち解けた気分が満ちていること」を意味する言葉です。

また「職場」は言うまでもなく、「職業として働く場所、仕事場」を意味する言葉です。

従って、「和気あいあいとした職場」は冒頭の意味となるのです。

「和気あいあいとした職場」の概要

「和気あいあい」は、考えてみると奇妙な言葉とも思えます。

この言葉をもう少し詳しく説明します。

「和気」とは「のどかで陽気や和やかな気分」の意味です。

また「あいあい」は漢字表記では「藹々」もしくは「靄々」で、いずれも「盛んであふれること」の意味を持つ言葉です。

従って、「和気あいあい」「のどかで陽気や和やかな気分が満ちあふれていること」となるのです。

「和気あいあいとした職場」は、「家庭的な雰囲気の職場」と呼ばれることもあり、居心地の良い職場としてポジティブな意味で使われることの多い表現です。

「和気あいあいとした職場」の言葉の使い方や使われ方

・『和気あいあいとした職場で、毎日楽しく仕事が行えます』
・『和気あいあいとした職場は、居心地が良い反面、厳しさに欠けやすく、個人の成長と言う点では課題もあります』

まとめ

「和気あいあいとした職場」とは、「和やかで楽しく打ち解けた気分が満ちている仕事場」を意味する慣用句です。

居心地の良い職場として、ポジティブな意味で使われることの多い表現です。

タイトルとURLをコピーしました